タブレット式レジの申し込み方法とは?

婦人

WEBか電話での問い合わせ!

タブレット式レジの導入を検討してる方に多いのが「イマイチよくわからない」という声です。タブレット式レジについて詳しくない場合は販売店の担当者から使い方や導入方法を教えてもらいましょう。なので、最初に電話やWEBをで問い合わせをして担当者と商談する時間をつくりましょう。

商談と見積り!

担当者と納得がいくまでタブレット式レジについて商談しましょう。その時に必ず、質問表を自分で作成していると質問漏れもなくなるでしょう。説明を聞き納得したら見積りを依頼することが必要ですよ。

設定して利用開始!

実際にタブレット式レジの導入を決めたとしてもお店のメニューや商品説明をどうやって登録するのかわからないと思います。でも、そういった設定も担当者が行なってくれるため楽ちんです。またアフターサービスも充実している業者も多いので安心して利用することができますよ。

タブレット式レジのオススメポイント

レジスター

タブレット式レジに必要な周辺機器

タブレット式レジを導入する際に必要な周辺機器があります。その機器があればタブレット式レジの力も120%以上引き立ててくれるでしょう。このページを見たら、タブレット式レジをパワーアップさせることが可能です。

READ MORE
店舗

タブレット式レジの魅力

タブレット式レジの魅力は何といっても簡単操作です。しかしそれ以外の魅力も多くてビックリしますよ。簡単操作以外のタブレット式レジの強みについてご紹介します。是非一度ご覧になってみてください。

READ MORE
レジ

飲食店タブレット式レジの使い方

最近の飲食店はタブレット式レジを導入することが多くなりました。理由は作業効率のUPにも繋がるためです。そんな飲食店でのタブレット式レジの使用方法について説明しているので、導入を検討している方は参考にして下さい。

READ MORE

導入して良かった!利用者の声

なんで導入しなかったんだろうと後悔 (カフェ経営)

もともと経費削減の為に中古のレジを使っていました。昔のレジなので、反応が鈍くなったり、ボタンが取れたりしていました。でもそのレジに限界が来たので買い替えることを決意。いろいろ調べたら、タブレットでレジができるという情報を聞いたので早速販売員に話を聞くと、月額安いし使いやすそうだと思いました!早めに前のレジを引退させておけばと今は後悔しています。

レジが古くなったので買い替えしたら!(ラーメン店経営)

新品で買って早4年。ラーメン店なので、油分のせいか黄ばんでボロボロ。そろそろ買い替え時と思ってタブレット式レジにしました。導入して1年ですが、便利さに圧倒されています。ちなみに私は55歳でPCが苦手なおじさんですが、操作は半日もあれば覚えられました。

今まで以上のチームワーク!(アパレル経営)

個人の売上実績を計算するのが大変で、3日に1回に計算して各社員に連絡していました。そんなある日、従業員からタブレット式レジについて話を聞きました。早速業者から説明を受け、導入しようと思いました!そして、今ではそのレジを活用しています。そのおかげで、個人の売上実績を毎日把握することもできるし、一人一人の意識も変わりました。それにチームワーク力が高くなりました。たかがレジでココまでの効果があるなんで、感謝です。それに誤入力もなくなりましたよ。

頭がパンクする前で良かった(居酒屋経営)

毎日、売上計算をしていると、数字を見るのが嫌になります。でもこのレジのおかげで、頭がパンクしなくてすみました。今まで費やしてきた経理の時間がかなり短縮されたので、自分の時間を持てるようになりました。

コスト削減がスゴイ!(お土産店経営)

お土産屋の仕事内容でもっとも嫌なのが棚卸し。色々な業者から商品を仕入れているので、在庫管理が大変です。でもタブレットレジのおかげで、かなり楽な作業になりました。今まで保留していた仕事にも取り掛かれる時間を作ることができたので一石二鳥です。

タブレット式レジの5つの魅力!

大幅なコストカット

何といってもタブレット式レジの魅力は「大幅なコストカット」です。今までのレジであれば、本体価格でも約10万円前後、それに販売情報を集計してくれるシステムを導入すると、初期に掛かる費用が約100万円を越える場合もあります。しかしタブレット式レジであれば月額数千円から始めることが可能です。

管理機能が充実している!

機能が充実しているのも魅力です。今までめんどくさかった在庫管理、毎時間の売上管理。そういったことを簡単に、正確に集計してくれるのがタブレット式レジです。また、歩合制の経営をする方必見な機能が、担当者別の売上計上です。毎日計上していた担当者別の売上をリアルタイムで見れるため便利です。

充実した分析ができる!

販売したデータをクラウド上で集め、売上商品の傾向を分析することも可能です。この機能は売れ筋商品を見つけたり、商品の入れ替え時に参考にしたりすることが可能です。今はこの商品が売れているから、もっと売り出そう、販売数が少ない商品をどうしたら売れるようにするのかなどの計画にも役立ちます。

商品説明としての活用

この機能はとってもオススメです。例えば、商品への知識が少なかったらお客様への説明にも躊躇してしまいます。しかし複雑な商品知識が必要な場合でもタブレット式レジでは持ち運びができる程の軽さなので、店内どこでも商品説明をすることが可能です。またその場で会計なんてこともできますよ。

清潔感のあるレジ周り

どうしてもレジ周りにはテープや筆記用具、その他書類などがあり整理整頓が難しいという店舗はよくあります。しかし、タブレット式のレジは今までのレジと違い、小さくコンパクトになるため、整理できるスペースを確保することも出来ます。店内の雰囲気やインテリアにこだわる方にはかなりオススメです。